Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Motoyamas.net Cup Round 3 - レース後レビュー
前日の雨もすっかり上がり、絶好のレースコンディションの6/1(日)
サーキット秋ヶ瀬で行われた、モトヤマスカップの第3戦の取材に行って参りました

今回、TDCからは、先の記事の通りニコ・タキベルク選手と当初エリック・ヤマス選手が急遽参戦予定でしたが、チームとしてエンジンが1機しか用意出来ずに参戦は見送られました

レース結果としては、タキベルク選手がSS-F B組で4位という成績を収め、第3戦のレースを終える事となりました

レース後のドライバー及びチームスタッフのコメントです

【ニコ・タキベルク選手】

「まずは、(自分のOH済み)エンジンの慣らしが終わらず、エントリフィーが無駄になる僕に、エンジンを貸してくれた「フミルトン」へ ”ありがとう”と感謝の気持ちを伝えたいね

レースに関してだけど、「我慢のレース」ってやつで、結局最後までキャブを合わせられず、前の車についていくのがやっとだったよ。後半タイヤ・エンジンが「たれ」たら、もう戦える状態じゃなかったね・・・
やっぱり、ちゃんと練習しないとだめよね。6月は、もうちょっと練習してレースに備えるよ!」


【ルイス・フミルトン選手】(今回は欠場)

「今日は、改めてレーシングカートの魅力に惹かれた日になったよ。心技体全てが揃わないと上に行けないんだよね♪あとお金かな??お金が無きゃ、ニュータイヤすら買えないもんね…今回のタッキーは、僕のエンジンを使いこなせなかったようだね。僕が乗るときは、オーバーテイクボダンをこっそり用意しているからなんとかなるんだけど、今回は直前のエンジン載せ変えだったからボタンを用意する時間がなかったんだよ

ん?次戦もオーバーテイクボダンをつけるのかって??勿論だよ!!そうしないとブルジョアには勝てないんだよ~♪まぁ、その前に、資本を確保するよ~(笑)」


【エリック・ヤマス チーフディレクタ】

「タイヤは、ともかくとして、エンジンが無いんじゃどうしようもないね(苦笑)
今回、(ヤマス選手の)参戦を楽しみしていたファンには、残念な思いをさせてしまったね。え?次戦?それは無理でしょ・・・うちらのようなプライベータチームとしては、カスタマーカー問題がクリア出来ないと新車も導入出来ないし、現在2人が乗っているTDC-B2006※も、もっと成熟させないとワークスには勝てないよね? まぁもし、2人の内どちらかが新車のTDC-B2008もしくはB2009開発マシンを手に入れる事が出来たら、3台目でのエントリーが、かなり現実化してくるよね

まぁ、持参金で3台目というのも考えているので、しばらくは酒も我慢して提携保養施設への出入り等は、控えるよ(笑)」


※TDC Birel 2006 プライベータモデル

以上、3人からのコメントですが、もしヤマス選手も参戦となると、秋ヶ瀬の中でもTeam TDCが驚異のチームになるのは必至で、サーキット秋ヶ瀬でTDC旋風が巻き起こる事でしょう

第4戦は、7/20(日)です

取材担当:ヤ・マ・ロサ
Motoyamas.net CA KART RACE Rd.3 タイムスケジュール
7:00 受付・車検

8:15 車検終了

8:20 開会式・ドライバーズミーティング

8:50 公式練習(前半3分)&タイムアタック(後半5分) ※自信のあるドライバーは、スーパーラップ1周

(コマー60F⇒S-EXP⇒コマー80⇒YAMAHA Jr⇒SS-F①SS-F②⇒コマー60EXP⇒スーパージュニア⇒YAMAHA SS⇒スーパーSS)

10:30 予選ヒート ※自信のあるドライバーは、スーパーラップ1周

①コマー60-F(10周)

②S-EXP(15周)

③コマー80(12周)

④YAMAHA Jr(15周)

⑤SS-F A組(12周)上位8台

⑥SS-F B組(12周) A決勝進出

⑦コマー60-EXP(12周)

⑧スーパーJr(15周)

⑨YAMAHA SS(15周)

⑩スーパーSS(15周)

12:10 昼休み

13:00 決勝ヒート

①コマー60-F(12周)

②SS-F B決勝(15周)

③S-EXP(18周)

④コマー80(15周)

⑤YAMAHA Jr(18周)

⑥SS-F A決勝(15周)

⑦コマー60-EXP(15周)

⑧スーパーJr(18周)

⑨YAMAHA SS(18周)

⑩スーパーSS(18周)

15:00 再車検

15:50 表彰式 ※くマクラーレンからの豪華賞品の贈呈式も含む

【Team TDCグリッドガール募集!!】

未経験者歓迎!経験者優遇!OL大歓迎!外国人(但し英語圏)OK!
※学生、フリーター、社会人等は問いません

---- 募集要項 ----

■性別:女性 ※未婚者

■年齢:18~28歳位まで

---- 待遇 ----

■交通費(迎え・送り有り)、昼食等の支給あり。給与は1日12クマ~20クマ以上

■後日行われる打ち上げへの参加無料

■コスチュームを購入する為の費用30クマまで支給

---- 選考方法 ----

■1次審査/書類選考(合格者のみ通知)→ 2次審査/面談(1次審査合格者のみ)

---- 注意事項 ----

■募集、登録等に関しましては一切無料です
■応募資料の返却は行っておりません
■未成年者は、保護者の同意の欄に明記し、ご応募下さい
■ご応募時にお送りいただいた個人情報は、採用業務に関してのみ使用させていただきます

---- 応募方法 ----

以下の内容を、 eric_yamas@hotmail.co.jp までご連絡下さい

ご連絡先

年齢

身長 cm
体重 kg
バスト cm
ウェスト cm
ヒップ cm
靴 cm

自己PR

---- お問合せ先 ----

Team TDC グリッドガール募集係り

eric_yamas@hotmail.co.jp

※お電話での合否の確認はご遠慮願います
モトヤマス・ネットカップ第3戦-レース前レビュー
6/1(日)サーキット秋ヶ瀬(埼玉県さいたま市 コース全長608m)で行われる、モトヤマス・ネットカップ第3戦を前に、ニコ・タキベルク選手とルイス・フミルトン選手に、レース本番を今週末に控えた今日、意気込みを伺って来ました

また、今回チーフディレクタを担当するエリック・ヤマスさんにも、お集まり頂きました

しかし、今回のインタビューで衝撃の事実が判明!! はたして、その内容とは!?

ヤ・マ・ロサ: 「本日は、お忙しい中、新宿までお集まり頂きありがとうございます。第3戦を前に、皆様の意気込みや作戦を差し支えない範囲でお話頂けますでしょうか?」

タキベルク選手: 「ついに第3戦だね。今回こそ!と意気込みはあるのだけど、5/6以降、走っていないのが、少し心配だよ。というのも5/6の走行後 エンジンのOHをお願いしたのだけど、その後、雨やら、急な貸切やらで、慣らしが未だ出来て無いんだよね。31日の前日に慣らし、セット出しをしなきゃいけないのだけど、5/27の予報では、31日雨に変わってるよ・・・もちろんエントリーしたからなんとか方法考えるけどね。レース出たら、また盛り上げるよ~w!!」

ヤ・マ・ロサ: 「フミルトン選手、前戦はタキベルク選手との同チーム内バトルが熱かったですが、今回はどうでしょうか?」

フミルトン選手: 「今回は、参加出来ずに残念だよ~。ヤマスと共にタッキーの応援に徹する事にするよ。」

一同: 「・・・・」(暫し沈黙)

ヤ・マ・ロサ: 「ど・どういう事でしょうか!?」

フミルトン選手: 「実は、タイヤを買うお金が無いんだよ…。ヤマス・タッキーに隠れてTDC提携保養施設に行ったことが致命的だったね。だから早く、お金を貯める事にするよ~」

タキベルク選手: 「なにやってんだよ~(怒)

ヤマスディレクタ: 「まっ落ち着いて落ち着いて。行っちゃったものは、しょうがないし行きたくなる気持ちは、俺は痛いほど分かる。お金使っちゃったんだからどうしようもない」

ヤ・マ・ロサ: 「では、今回はタキベルク選手の1名体制での参加という事になるのでしょうか?」

ヤマスディレクタ: 「何か重要な事を忘れてない?」

ヤ・マ・ロサ: 「う~ん、ちょっと分からないですが・・・」

ヤマスディレクタ: 「何年、TDCの専属記者やってんだよっ!!もう、辞めろよ!! TDCには、クソタイヤでも速く走れるドライバーが一人いるだろ。スベル車や路面を得意としているドライバーが一人!! 確かに、今のフミルトン号に付いているタイヤでレースに出るのは無理だよ。でも、俺なら練習兼TTと予選は、1周で切り上げてスーパータイムでポールを取る!! 決勝は、スーパーブロックで後ろを徹底的に抑え、そのままフィニッシュ!!」

ヤ・マ・ロサ: 「でも、一度も秋ヶ瀬走った事ないのに大丈夫ですか? (それより、何年も記者やってないし、ヤマスマジうぜ)

ヤマスディレクタ: 「はじめてのコースは、自信あるし。KTも乗った事あるから大丈夫!!さっきも言ったけど、あの終わったタイヤで走れるのは、TDCの中では、俺しかいない!!」

ヤ・マ・ロサ: 「そうですか、フミルトン選手の代わりにがんばってください!!」

なんかとんでもない方向に進んでいる第3戦です
前戦同様にレース当日は現地にて取材を行う予定ですが、無事にレースを終える事が出来るのでしょうか!?

レースレポートは、6/2(月)にアップ予定です

取材担当:ヤ・マ・ロサ
TDCが意地で、2-3位表彰台獲得!!
4月6日(日)サーキット秋ヶ瀬(埼玉県)で、モトヤマス・ネットカップ第2戦が行われました
この大会のSS-Fクラスには、TDCからニコ・タキベルグ選手とルイス・フミルトン選手の2名が参加しました

タキベルク選手は、2戦目にして、クラスB3位表彰台
フミルトン選手は、デビュー戦にして、クラスB2位表彰台という幸先の良い結果となった

■レース後インタビュー

●ルイス・フミルトン選手
「今日は、TTから波に乗れず、期待していたものとは、違う結果になってしまったよ。TT終了後、ヤマスと話し合いフロントのスタビとリアの剛性を緩め予選ヒートに挑んだけど、結果は正解だったと思うよ。スタートで3コーナーまでに3台抜けたからね。でも、その後が残念だったよ。それ以後は、皆さんの見ての通りだよ。一先ず、タッキーに支払わずに済んだけが、救いだね(笑)」

●ニコ・タキベルク選手
(編集中)

●エリック・ヤマス秘密工作員
「今回は、この辺のパーツを投入しようと思っていたんだよ。え?だって、レギュレーション違反じゃないでしょ!?あの二人は、いらないっていっても、どんな手でも使いますよ!!まぁ、今回2台とも、直線の伸びに悩んだ事もあり、ウーパールーパーの投入は、検討したいね。もしくは、ボルトオンターボなんていうのも、いいじゃないかなぁ。これは、マズイのかな(笑)」

■編集後記
エリック・ヤマスがいると、いつかはレギュレーション違反を行ってしまうのではと心配になってしまう、TDCですが、次回ROUND-3 6/1(日)は、TDCファンによる観戦ツアーも企画しているという事です。女性は、参加費無料+昼食+打上げご招待とリーズナブルなイベントとなっておりますので、是非とも参加してみては如何でしょうか!?

記者:ネ○ロ・ヤ・マ・ロサ
2008 モトヤマス・ネットカップ Rd,2 エントリーリスト
4/6(日)サーキット秋ヶ瀬にて、モトヤマス・ネットカップの第2戦が行われます

このレースのSS-Fクラスには、TDCより2名のドライバーが参加
なお、レーシングでの活動の際、チームはTeam TDC feat.ガレージCという体制で参加致します

■ドライバー
No.04 ニコ・タキベルグ
No.26 ルイス・フミルトン

■秘密工作員
エリック・ヤマス

■レースクイーン
Pink TDC from 新宿UCLA (2名参加予定)

■取材及びカメラマン
ネ○ロ・ヤ・マ・ロサ

タイムスケジュール及びエントリーリストは↓
http://www.akigase.co.jp/cakr0802ts-ent.pdf

今回の見所は、タキベルクの2戦連続の入賞なるか!?とフミルトン
デビュー戦でのパフォーマンスに注目が集まります

わたくし、ヤマロサも初の遠征取材という事で、熱いレースシーンを皆様にお届けしたいと思います!!

記事:ヤ・マ・ロサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。