Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2008 Team TDC 公開練習 - F1ドリーム平塚】
大会名称: 2008年 Team TDC 公開練習兼テスト走行 in F1ドリーム平塚

開催日程: 2008年8月6日(水) 雨天決行

開催サーキット: F1ドリーム平塚(神奈川県平塚市) / 正コース(480m)

主催: Team TDC

公認: EYRT-Project

協賛: 南海開発株式会社ハリウッド芸能部

エントリードライバー: エリック・ヤマス / ダンロップ杯第3戦リザーブドライバー(予定)

タイムスケジュール:

11:50 - ゲートオープン
11:55 - Team TDC入り
12:00 - 一般レンタル走行開始
12:10 - エリック・ヤマス練習走行(100周)
15:00 - リザーブドライバーテスト走行(30~50周)
17:00 - 定例記者会見

■広報担当:ヤ・マ・ロサ
【2008 Team TDC 公開練習 - F1ドリーム平塚】
大会名称: 2008年 Team TDC 公開練習 in F1ドリーム平塚

開催日程: 2008年6月21日(土)

開催サーキット: F1ドリーム平塚(神奈川県平塚市) / 正コース(480m)

主催: Team TDC

公認: EYRT-Project

協賛: 株式会社グリーンカンパニー

タイムスケジュール:

09:55 - ゲートオープン
10:00 - 一般レンタル走行開始
14:30 - Team TDC入り
15:00 - ルイス・フミルトン練習走行(150周)
15:30 - エリック・ヤマス練習走行(100周)
18:00 - KIDS WALK(サイン会 / 握手会)
20:00 - 定例記者会見(平塚 太古の湯 / 1F 特別会議室)

Written by ヤ・マ・ロサ
2008 EYRT-Project 大井松田 公開練習レビュー
あいにくの悪天候の中、大井松田にてEYRT-Projectの公開練習が
行われました

参加ドライバーは、エリック・ヤマス選手1名ですが、SSRTのコーエン選手も参加し精力的に走り込みを行う事となりました

1コーナーも写真の通り、イン側は完全にウェットと攻めれるコンディションではありません
DSC08232.jpg


最終も1コーナー程ではないですが、シビアなアクセルワークが要求されそうです
DSC08228.jpg

DSC08229.jpg


■走行1回目 11号車
DSC08243.jpg

【走行後コメント】
「数回、爆死するかと思ったシーンがあったね(笑)午前中の(ロングコースでの)スポーツ走行で、Zコーナーなんか使われてないから、全然乾いてないし、かなり怖かったよ。ただ、今後ドライで走る際には、結構アグレッシブにいけると思うよ。やっぱり、雨や微妙なコンディションは、練習になるね。え!?コーウェン選手33秒台!?ムリムリ(苦笑)」

■走行2回目 10号車
DSC08244.jpg

【走行後コメント】
「トップが、32秒台入れてきてたから、なんとか自分も入れたかったけど、1回目の走行での1コーナーの感覚が抜けなくて、完全にひよってたね。ただ、最終も全然クリップにつけないし原因は、それだけではないよ」

■走行3回目 9号車
DSC08245.jpg

【走行後コメント】
「見た目路面は、ほとんど乾いて来てたから、走り方をドライに変えたけど、路面温度が低くてグリップしなかったね。トップタイムはいくつだったの?(ここでコーウェン選手のタイム32秒4を教え)ん~やっぱり速いねぇ。SSRTは、もともとイトン選手だっけ?あの人もネジが飛んでるから速いよ(笑)」

今回の練習走行でヤマス選手は、大井松田で数々の武勇伝を持っているコーウェン選手のお父さんから、色々と走りのアドバイスを受けていたようで、次回の公開練習での走りが楽しみです
流石に、今回は、ランキングのトップを狙えるコンディションでは、なかったですが、非常に有効な練習走行に思えました

■編集後記
練習走行会の後に、取材の為、昼食も兼ねて「びっくりドンキー」に立ち寄ったのですが、前日飲み過ぎで、食欲がないと言っていたヤマス選手は、レギュラーハンバーグの400gだけと、少し調子が悪かったようです
DSC08234.jpg


取材担当:ヤ・マ・ロサ
EYRT-Project公開練習 インフォメーション
大会名称: 2008 EYRT-Project 大井松田 T4F 公開練習

開催日程: 2008年4月12日(土) 11:30~13:00

開催サーキット: 大井松田カートランド(神奈川県足柄上郡)/ショートコース(550m)

主催: EYRT-Project

公認: Team TDC

後援: Pink TDC

参加ドライバー: エリック・ヤマス

■参加ドライバーコメント

「前回の、2耐ではゆっくり走り過ぎて、大分非難を受けてしまったところがあるので、まぁ、練習とは言え軽く本気の走りをしてみたいと思うよ。一応、こないだのレース中に、複合でのステアリングブレーキや3コーナーでの速いターンインが掴めてきたので、この辺りも確かめたいね。え?第2戦? ん~今の所EYRTでの参加や他のチームからのオファーないけど、いつでも出れる準備はしておきたいね。あと、ランキング1位も狙いたいしね」

記事:ヤ・マ・ロサ
エリック・ヤマス 2番手でテストを終える
3/6(木)F1ドリーム平塚(神奈川県平塚市)にて、Team TDCのセカンドドライバーE・ヤマス選手が今年3回目となるプライベートテストを行った

なお、この日のテストを行った時間帯は、他の走行が殆ど無く完全な占有走行となった

この日のテスト項目については、詳しくは明かされなかったが、概ねコース改修によるドライビングの修正と、タイムアタック時とロングラン時の縁石アプローチの違いの確認と見られる

この日のターゲットタイムは、今年からワークスチームに昇進したスーパーマモルブラザーズのブリッジマウス選手が叩き出した31秒27

まず、走行1回目は、開発用マシンである13号車でアタック

エンジンも全く回らなかったようで、路面やタイヤも冷えていたせいか、32秒32という1カテゴリー低いクラスのタイムしか出ず

(走行後のE・ヤマス選手コメント)
「走り出しって事もあるけど、あのマシンではどうにもね。でも、丁寧に乗れば31秒台は入るマシンだと思うよ。次は、本番用マシンなんで、なんとかワークスドライバーのタイムに近づきたいね」

その後、本番用マシンの17号車でシート合わせを行いコースへ

1回目の走行でこそ、31秒5止まりでしたが、エンジンやタイヤに熱が入ってからは、タイムも上がりだし17号車での2回目の走行で、31秒35をマーク

しかし、ここから突如コース上に雨が落ち始める
ピットも慌しくなり、ここで一旦走行をストップ

これにより、予定していたテストを取り止め、新コースの雨での習熟走行に変更

何度か、S字や2ヘア進入で、大きくマシンバランスを崩す場面も見られたが、ヘビーウェットではないものの新コースの、微妙な路面でのドライビングも習得したかのように見られた

その後、雨も止んで、ほぼドライコンディションになったが、先に出した31秒35は上回れず

結局、E・ヤマス選手は、精力的に100周の走りこみを行い、本日のテストを終了する事となった

【テスト走行終了後のE・ヤマス選手コメント】

「雨が落ちてこなかったら、一番時計は刻めたね。ただ、ワークスも三味線ひいていると思うし、ここで上回ってもね(苦笑)
今回は、100周というロングランをこなしたんだけど、新コースになって1箇所だけ気になっていた部分を払拭出来たのは良かったよ。雨?ん~ヘビーウェットなら、また変わると思うけど、基本は積極的に縁石を使った走りの方がいいと思うよ。ただ、当然アクシデントは、増えるだろうね」

RKFでのダメージも残る中、100周のロングランを行ったE・ヤマス選手は、翌朝、首が動かなくなり、整体院に担ぎ込まれたとの情報も入ってきましたが、今は順調に回復しているとの事

今年のシリーズ戦は、TDCが何かやってくれるのでは無いかとの期待に、開幕が非常に楽しみになってきました

今年も、一年TDCに密着したいと思います

Report:TDC広報部編集室 ヤマ・ロサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。