Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ReeBAL GP PROJECT
Team-TDCは、ReeBAL GP PROJECTとして活動して行く事となりました。

今後ともよろしくお願いいたします。

公式サイトは、こちらです。

http://www.reebalgp.com
Team TDC解散パーティのお知らせ
本部広報2009-02
平成21年12月10日

今月17(土)に、東京都港区六本木「F1 PIT STOP CAFE」にてTDC Racingの解散パーティを行います。

OPEN:18:00~
START:19:00~
CLOSE:30:00

■アジェンダ

会長ごあいさつ

各カテゴリー参戦ドライバー挨拶

TDC活動の軌跡ビデオ上映

各ドライバー来季活動内容発表

TDCグッズチャリティーオークション

[出品予定]

GRスポーツレーシングシューズ(07ルイスモデル)
GRスポーツレーシンググローブ(06ルイスモデル)
GRスポーツレーシングスーツ(07ヤマスモデル)
タキベルク使用TDCキャップ(道上サイン入り)
etc

■スペシャルゲスト

今宮紙

■お問い合わせ先

キョウドー東京 ※アクセスNo:07214545
News Release【TDCカート活動について】
2009年11月19日
No.001
 
Team TDCは、現在のレンタル及びレーシングカート活動を2009年をもって一つの区切りとし、2010年以降新規参戦しない事を決定致しました。

チームは、大きく変化しつつある事業環境の中で、経営の最終目標を実現するには、経営資源を再配分し、革新的技術や戦略分野へ技術開発資源を重点的に集中させることが必要であると判断し、今回の決定に至ったものです。

カート界を足元から支えることにより、チームは格段の進歩を遂げました。それに加え、世界中の皆様にTeam TDCをグローバルチームとしてご認識いただくようになったことは、TDCにとって非常に大きな意味を持ちます。カート活動から得た多くのことを財産とし、2009年を一つの区切りとして、更に取り組むべき大きな課題に向け邁進してまいります。

Team TDCは、2009年シーズン終了まで従来と同様にカート活動を行ってまいります。他のカートチームならびに関係者の皆様、世界中のTDCファンの皆様に心より感謝申し上げます。

各ドライバーの2010年活動に関しましては、個々のオフィシャルサイトでの発表をお待ち下さい。

なお、当公式サイトは、11/22に行われるFドリーム平塚ダンロップ杯耐久最終戦のレポートをもってサービスを終了させて頂きます。

本件に関するお問い合わせ先
<報道関係>広報第1課 TEL:090-0721-4545



お知らせとお願い
平素は、Team TDC及びReeBAL Cafe GPに格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

現在、Team TDCはパートナーチームやパートナー企業様の見直しを行っております。それに伴いまして、インターネットサイトにございます当チーム公式サイトのリンク(バナーも含みます)の見直しも同様に行っております。

つきましては、現在Team TDCのパートナーチームや企業様以外で、Team TDC公式サイトのリンクを貼っている場合は、至急解除して頂きますようお願い申し上げます。チームメンバーの個人サイトのリンクは、この次第ではございません。

なお、2009年におきましてはReeBAL Cafe GPで活動していることもあり、Team TDCのパートナーチームや企業様、各(宗教も含みます)団体様はございません。その為、チームメンバーの個人サイトでTeam TDC公式サイトのリンクを貼っている場合は、本件に該当致します。

以上、宜しくお願い致します。

■Team TDC法務担当: N・ヤ・マ・ロサ
※2009年7月15日より、業務請負で復職致しました。広報担当は、引き続き「丼上隆智不」が担当致します。
【第1回TDCミーティングレポート】
昨日、ぢょんなむ氏の青春の故郷、高田馬場で行われた第1回TDCミーティングのレポートです。なお、公序良俗に反する為、40%程度の内容のしかアップする事が出来ません。ご了承下さいませ。

KC380298.jpg

19:30早稲田口に集合です。この日は、某大学のサークルの新人歓迎○交パーティが多くあった事もあり、凄まじい人の数です。

KC380297.jpg

一足先に来ていたヤマス選手は、2次会を行う場所を調査する為、駅周辺を探索。アッキーナどころか精々ギャル曽根クラスしかいない事を知り、意気消沈し1次会の店へと行きました。

KC380299.jpg

駅から徒歩5分の場所に、おもに亭はあります。なお、ここでのミーティングの内容は、あまりにも内容が過激の為、自主規制させて頂きます。ちなみに、アン君ネタ60%、エロネタ20%、カートネタ10%、口が裂けても言えないネタ10%といったところでしょうか。

KC380300.jpg

口直しのガムです。中は、マーブルガムのイチゴ味です。

KC380303.jpg

カブいている街に移動し2次会の店を探そうとするも、なかなか見つからず情報収集の為、暫しPウェーブ喫茶に。これで、モニターがあと2つぐらい増えたら完全にPウェーブ研究所ですね。

KC380069.jpg

そんな時は、伝家の宝刀。STUDIO H製渦巻きステッカーです。

KC380304.jpg

アウェイに場所を移します。途中、キ○チ女を買ってたリーマンがタイホーされてました。正に、警視庁24時の世界。

KC380305.jpg

有名なカラオケ747。

この後、伝説のアン君のお兄さんに出会い、ファイナルの店へと向かいました。もちろん、ここでの内容も書けません。

以上、第1回TDCミーティングでした。

■広報担当: N・ヤマロサ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。