Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフシーズンレポート:チャレンジ耐久第2戦体制はどうなる!?
大物ドライバー加入!?要注目の第2戦に!!

次回3/23(日)に行われるチャレンジ耐久第2戦は、各チームとも新人や移籍ドライバーも多いようだ

一方で、Team TDCは、実力派チームが堅実な体制を組むなど、厳しいレースを強いられる事も予想される為、ルイス・フミルトン / エリック・ヤマス組に加え、昨年同様にワークスチームから大物ベテランドライバーのスポット加入も視野に入れている模様

Men's TDCも、先のフレッシュマン第1戦で幻の表彰台に終わったものの、自信を付けてきているカンダバーロ / ジャンカルロ・フジケラ組を中心に構成されるとの事

両チームの名誉監督は、先のフレッシュマン耐久同様にニコ・タキベルグ氏で確定である

レディース?チームとの対決は!?

第1戦での対決が期待されていた、ミチタニー / ムーン・エルボー組との対決は見ものであるが上記に挙げた通り、大物ドライバーの加入次第では、Team TDCに大分アドバンテージがあると思われる
しかし、スティントやポジションによっては、ミチタニー vs ルイス・フミルトンやムーン・エルボー vs エリック・ヤマスなど、ギャラリーを沸かす勝負が見られるかもしれません

是非とも、TDCファンには、名勝負が見られそうな特等席を抑えて頂きたい

供給マシンの状態は!?

Men's TDCに関しては、比較的、好マシンが供給される事が予想されるが、問題はTeam TDCの方である。最近の傾向を見ると、28,31,32号車辺りが好調なようだが、12台フルと予想される次回レースでは、22,24号車、そして嘗てのワークスマシンだった26号車など下降気味のマシンが供給されると、苦しいレース展開が予想される

また、マシンでは無いが、コース変更後の初の耐久レースになる為、この辺りも注目のポイントである

いずれにしても、開催は、まだ一ヶ月以上先だが、例年以上に話題豊富で楽しみなレースとなりそうだ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teamtdc.blog104.fc2.com/tb.php/85-e7d243b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。