Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yamas Private Test ~非公開練習~
プライベータとは言え、ワークス並の活動をと思い
今日は、休みを取り開店から出撃してきました

もちろん、速いマシンand美味しいコースコンディションで
良いタイムでしたwというのも自己満足のレベルであれば
OKなのかもしれませんが、そんな走行をしても来期に繋がらないので
幾つかの課題を定義して淡々とテストをこなしてきました

詳細な部分に関しては、フレ耐最終戦も踏まえチームに
フィードバックします(一両日中に、レポート送ります)

テスト項目としては、先の8耐でモンツァで走っている時に
「これって、N35でも活用出来るんじゃないの!?」っていう
箇所の確認です

とはいえ、確認と言っても一人で走っても分からないと言うか
ちゃんと冷静に判断出来ないので、宝山 TOM'S SC430 1号車を
活用する事に!!

やっぱり、ロガーで見ると(ファイト)一発
今回のテスト項目も含め、ここ数ヶ月で試していた部分の
デリメリもちゃんと数値として見えました

とりあえず、自分自身への改善点も分かりましたし
エース フミルトンへの修正箇所及び的確な改善点が
見つかったので、時間を費やした介はありました

ヤマスのレポートを見せて、確実に0.050は速くさせます
残りの0.050以上は、付加価値(モード)次第だと思います
今度のフレ耐も、1周だけ本気だして良いです!!
なんかあったら、ヤマスがコントロールタワーに行って謝罪します

最後に、こないだの8耐では、何とかFドリのマネージャさんを
抜く事が出来ましたが、それでも、あらためてスタッフさんから
見たヤマスの走りは、多々駄目な箇所がある走りです。ヘッポコ~

要は、そういう事です
タイムだけを見ていると足元をすくわれますよ~

また、山に帰りたいと思います。アディオス!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヤマス:お疲れ様~。
公私共に余裕がないフミルトンです。
ヤマス理論は、僕にはすんなり理解できる事が多いので、楽しみにしてま~す。
引越が終わったら出撃する機会もあると思うので、付き合ってね~。
2007/11/30(金) 08:56:13 | URL | フミルトン #-[ 編集]
了解で~す。ヤマス理論は、高橋涼介の公道最速理論から派生したセオリーなのできっと速くなるはずです。でも、自分では実践出来ないことも^^;
2007/11/30(金) 13:07:16 | URL | エリック・ヤマス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teamtdc.blog104.fc2.com/tb.php/61-840d5c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。