Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレッシュマン60分耐久第5戦(メンバー総括)
昨日は、フレ耐後に昼食を取り、再びFドリでレンタル走行をし、その後カミさんとdinnerを食べ、即行寝たフミルトンです。

先にヤマスも書いてあるように、来期についての話し合いも行われ、認識合わせも完了していますので、今は清清しい気持ちです。

さて、将来に向かって考えるのは大事ですが、過去を振り返り己を知る事も重要だと思います。
それでは、各メンバーのフミルトン視点での感想です。

■第1走者 ニコ・タキベルグ(Tacky)
恐らくフレ耐初のスタートドライバーだったと思います。
フミルトンにとってもサプライズでしたので、流石ヤマスと言った所でしょうか。
7番手スタートのタッキーは、スタート直後に8番手スタートのHOT SOUCEに前に行かれますが、1ヘアで上位陣が混乱している中を上手く潜り抜けて6位までジャンプします。
その流れで来た2週目に事件が起こりました。
5番手を走行していたHHRの玉ちゃんが4番手の車が2ヘアをしくじった際にペースを落とさざるを得なかった状況が発生します。それを見逃さなかったタッキーは、なんと1ヘアでしかけました!!見事にインをさしたのですが、やはりベトナム帰りの肥えた体ではある意味期待を裏切らず、立ち上がりでアウトからサイドバイサイドになります。そのまま、3コーナーを通過し運命のS字。。。SBではたま~に見かける光景ですが、二人とも譲らずに突っ込み、レコードライン上のタッキーはふとぅ~に通過し、玉ちゃんはS字2個目のタイヤに激突!!(玉ちゃん、本当にごめんなさい。。。)
レース後にきちんとお詫びをしましたが、ブラックすれすれの行為の為、チーム員一同、反省をしました。(特にオレ[フミルトン]が一番危ないので。。)
その後、インラップで6番手に落ちますが、タッキーの背景を考えるととても善戦したと思っています。

■第2走者 ジャンカルロ・フジケラ
久々のカートだというのに、MEN'Sの中では常にTOPのフジケラは、今回も好調でした。
1ヘアで周回遅れをオーバーテイクしていましたし、1ヘアの立ち上がりもメンバー内で1番スムーズだったのではないでしょうか。
大きく修正が必要なのは、"2ヘア"。
あとカート半分外側に膨らめれば、余裕で31秒台は行けるでしょう。
残念ながら今回は、前の車に惑わされてスピンを2回してしまいましたが、場数を踏めばクリアになるとヤマス監督も言っていたので問題無いと思っています。
12月までに何度か練習しに来るとの事でしたので、その際は前を走って僕に着いてこれるようなトレーニングをしてあげたいですね!!

■第3走者 カンダバーロ
先ずは、自身のベスト更新おめでとう!!
31.902だっけ??
よしよし、着実にチカラを着けているのではないでしょうか。
あとは、上記タイムをコンスタントに出せるようになる事と、ハングリー精神があればフレ耐でも表彰台が近くなると思っています。
あと今回は、スピンしなかったですよね? これはとてもとても良いことで、特にスピンの常連だったカンダバーロが一番嬉しいのではないでしょうか?
次のコソ練の時に声を掛けてくれるとの事でしたので、とても楽しみにしています。

■第4走者 ルイス・フミルトン(欲Fw)
ヤマス監督のお題をクリア出来ず、反省しています。。。

っと言うことで、次のD杯も頑張って行きましょう!!!!

チャオ~ by フミルトン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フミルトン君に関しては、寧ろ御題クリアだったと思ってます。何周かリスクを覚悟でオーバーテイクし攻めて、結果ファステストが出ただろうなぁという部分はあったけど、終始周りで何か起きても回避出来る立ち位置で走っていたのは、グットですw
2007/10/30(火) 00:31:04 | URL | エリック・ヤマス #-[ 編集]
 あのS字でのバトルはよくある事なんで気にしなくていいよ。 アウト側に居る方は元々不利なんだし、真横に居て押し返せないなら引かなきゃクラッシュは当たり前。 逆にイン側のタッキーはあそこでライン空けてもS字の立ち上がりでイン側だから、その辺でもう少し余裕があれば良かったかもね。 ま、あれは完全に玉ちゃんのミスです。 
2007/10/30(火) 06:42:30 | URL | マツケラ #vIsHFOWQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teamtdc.blog104.fc2.com/tb.php/47-1c20f7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。