Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレッシュマン耐久レース第5戦(作戦会議)
丑三つ時も過ぎ、草木もお日様も活動の準備を始めようとしております。
そんな中、フミルトンは、夜を徹して独り作戦会議を行いました。
議題は、以下です。

1.オレ(フミルトン)って出れるの??
2.オレ(フミルトン)が出た場合ってどう組み立てるの??

それでは、議事録を公表します。

=========ここから=========
●フレ耐直前会議_議事録
日時:2007年10月28日(日) 1:30~3:30
場所:福山御殿
出席者:欲望フミルトン(以下、欲F)
謙虚フミルトン(以下、謙F)
議事録:ルイス・フミルトン

---------------------------------
1.オレ(フミルトン)って出れるの??
---------------------------------
(欲F)過去のヤマスからのレポートを参照するに、フミルトンが出場する為には、以下の2点をクリアする必要がある。

[条件1]
フミルトンは、ヤマスと組んで走ってはいけない。
[条件2]
フミルトンは、予選でのタイムアタックをしてはいけない。

(欲F)上記2つの条件をクリアする事は、簡単だ。

(謙F)しかし、世間体を考慮すると出ない方が良いのではないか?
         ↓
(欲F)過去にマツケラ様やナガサルさんなども条件付きで出場しているのでその点はクリアだと思っている。
         ↓
(謙F)では、ヤマスのレポート下段の"その他、色々とハンディが・・・"については、認識あるのか?
         ↓
(欲F)現状、認識が無い。推測ではあるが、レース中の走行時間の制限はあると思われる。
         ↓
【結論】明日の朝一でFドリスタッフにフミルトン出走の条件をヒアリングし、エグゼクティブディレクターのヤマスに判断を任せる。

----------------------------------------------------
2.オレ(フミルトン)が出た場合ってどう組み立てるの??
----------------------------------------------------
(謙F)先ず、今回のMEN'S-TDCの戦力分析から始める必要がある。
ニコ・タキベルグ・・・最近のベスト:32.326
カンダバーロ・・・最近のベスト:32.104
ジャンカルロ・フジケラ・・・最近のベスト:未計測(2ヶ月ぶり?)

(欲F)上記3名で戦った場合は、12台中12位なのではないか?
           ↓
(謙F)参加チームの戦力分析をするとそうなると思われる。
           ↓
(欲F)それでは、フミルトンを投入したらどうなるのか?
           ↓
(謙F)予選の順位は、上記3ドライバーにて争ってもらう為、フミルトンは関係ない。決勝のみなんらかの効果は発揮できると思われる。
           ↓
(欲F)もし、仮に予選で最下位(12位)だとした場合、フミルトンをスタートに配置するのはどうか?
           ↓
(謙F)そのこころは?
           ↓
(欲F)フミルトンにスタートをやらせる事によりポジションアップの可能性が上がる。その為、士気があがりその後のドライバーのモチベーションが変わるのではないであろうか?
           ↓
(謙F)肝心のフミルトンは、ブラックの帝王とも呼ばれかけていた人物だ。特にヤマスからはCOOLサイン連発って事もある。それを受けて最近は、おとなしくむしろヘタレているという噂もあるが、それでも良いのか?
           ↓
【結論】もし、フミルトンの出場が許可された場のタクティクスもエグゼクティブディレクターのヤマスに任せる。
=========ここまで=========

っということになりました。
とっとと寝ないと。。。w

チャオ~ by フミルトン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teamtdc.blog104.fc2.com/tb.php/45-5018f969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。