Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D杯2日前!!
D杯2日前を迎えて、皆様如何お過ごしでしょうか?
フミルトンは、ヤマスが分析してくれた資料を真面目に
INPUTし、イメージでOUTPUTしております。(乗りて~)

それでは、大会を目前に控え、今の心境を残しておこうと思います。
まず、D杯といえば「目標」「戦場」「希望」
この3語がふさわしいレースです。
(諸先輩方の戦いを見ていたら、わかります。)
思えば、今年(2007年)の2月。TDCが正式に活動を始めました。
まさか、こんな短期間でD杯にエントリーしてスタッフや諸先輩方から「待った!!」の声がかからないレベルになるとは思ってもいませんでした。
ちなみに、TDCは、「ノンタイトル」です。
一回も表彰台に上がったことすらありません。

でも、参加資格である
・当コース主催のチャレンジ耐久レースへの参加経験がある方
は、勿論クリアしておりますし、
・F1ドリーム平塚が参加を認めた方
の基準をクリアできた事に嬉しさを感じます。
(本当に有難う御座います。)

これは、ひとえにヤマス加入が大きいです。
先にも書きましたが、残念ながら当初のTDCメンバーは、
圧倒的に走行距離が足りませんでした。
なぜなら、フミルトン以外は、平塚~自宅まで遠く、
平日の会社後に練習する、というアドバンテージが
取れない状況だったのです。

しかし、チーム湘南新宿のスターターであり、勉強家ヤマスが
加入した事により、FドリスタッフのTDCに対するイメージアップに
繋がった事は、明らかだと思っています。

ですので、今回のヤマスとのコンビをありがたく思いますし、
新生TDCを諸先輩方に理解してもらえる絶好のチャンスだとも
思っています。

さぁ、ここで、今回の意気込みをまとめましょう。

■テーマは?
必殺!!謙虚走行!!!」

■目的は?
「新生TDCアピール/経験を積む」

■目標は?
「ノーペナルティ」

上記で行こうと思います。

勿論、タッキー監督からは、「やるからには、、、、」っと
日々、職場で言われている強気発言が飛んでくるでしょう。
しかし、今回はチャレ耐ではありません。
殆どのチームが、MOTEGIへの切符の為に走っていると思っています。
そんな中、冷やかし半分で出場したくありません。
なので、諸先輩方にリスペクトを込める意味でも
全力で走りたいと思います。
その為にも順位よりもノーペナルティで行きたいです!!
その先に、それ相応の順位が着いてくるものです。

ヤマスさん、頑張ろうね!!!!
タッキー監督、職場同様wリーダーシップの発揮をお願いします!!

チャオ~ by フミルトン
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 自分もFドリレース3戦目がダンロップ杯だったので似たようなもんw でもあの時の自分と違うのは2人とも実戦経験は積んできてるって事。 臆する事なんて何もないと思うよ。 きっとデビュー戦でも充分に渡り合えるはず。 お互いに頑張ろうね。 
2007/08/10(金) 20:18:32 | URL | まっちゃん #vIsHFOWQ[ 編集]
I agree with you!!

確かに、D杯はMOTEGIへの切符を掛けたレースですが、自分自身も含め今期のTDCのプランニングにRKFは無いので、今後への経験作りをプライオリティーに挑もうと思っているよ

こちらこそ、TDCとしての本番レースは初めてなので頑張ろうね!!
あと、マイルを稼いだりデータ取りには自身あるので、任せておいてv-218
2007/08/10(金) 22:04:52 | URL | エリック・ヤマス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://teamtdc.blog104.fc2.com/tb.php/16-48dea858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。