Team-TDC Official Blog
F.ドリーム平塚をホームコースとし、耐久レースやレーシングカートでのスプリントレースで活動しているレーシングチームです。[Since 2007]
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TDCファクトリーに関してのお願い
平素は、Team TDCに格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

首題の件ですが、先日とある会社様より1本の電話がございました。内容は、Team TDCファンと思われる方が、お問い合わせを頂いた会社に訪れ、「ここは、TDCのファクトリーでしょうか?」と尋ねて来るというものでした。

KC380281.jpg
※クリックすると拡大します

その会社様の所在地も、神奈川県厚木市とTeam TDCのホームコースである平塚にも近く、余計にファンの方が間違われたのではないかと思っております。今日現在、TDC事務局兼シミュレータセンターは、神奈川県座間市にあり、TDC-B2のファクトリも、大井松田カートランドになります。

上記の通り、厚木市にございますTDCと掲げられている会社様は、Team TDCとは関係ございません事を、ここであらためて申し上げさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

★お知らせ★

2009年TDCイメージガールがこの度決定しました。お披露目は、早くても次回公式戦になりますが、TDCプラチナ会員には、先行でメールマガジンにて写真をお送りしております。もし、プラチナ会員の方で、届いていない方がいらっしゃいましたが、お手数ですがTDC事務局までご連絡下さい。

連絡先メールアドレス: tdc@hotmail.co.jp

■広報担当: N・ヤ・マ・ロサ
スポンサーサイト
Team TDC今期活動に関して
平素は、Team TDCに格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、シーズンオフ真っ只中という事もありまして、今季活動方針や体制に関して何件かのお問い合わせを頂いております。その中で、今季TDCは二輪レースで活動するのでは!?という内容のお問い合わせがありました。話を伺ってみたところ、かなり話が具体化しており、私どもTDCと致しましても非常に困惑していた次第です。

早速、わたくしの方で話の情報源を調べてみましたところ、お問い合わせ頂きました方の勘違いである事が分かりました。どうやら、海外で活動されている「Team TDC Racing」というチームと勘違いされていたようで、あらためて、こちらのチームと私共Team TDCとは、一切関係がない事を申しあげます。

この、「Team TDC Racing」は、以下のメンバーで構成されており、私共とカテゴリーは違うものの精力的に活動しているチームでございます。

tim.jpg
※クリックすると拡大します。

Dan Chrystal- Rider/Bike Owner/ Lead Mechanic
Tim Batten- Rider/Consulting Mechanic
Chad Eiring- Rider/Hack
Donna Oakes- Pit Crew/Race Management/Pit Boards
Anna Eiring- Pit Crew/Timing & Scoring/Photography

Team TDC Racing公式サイト
http://www.chadeiring.com/pages/channas-homepage/motorcycle-racing/tdc-racing.php

以上の通り、Team TDCの正式な今期の発表については、後日あらためて行いますが、二輪レースへの参戦だけは無い事を、ここで正式に申し上げさせて頂きます。また、Team TDC Racing様に対して、私達Team TDCのお問い合わせをなさらないようお願い申しあげます。

なお、F1ドリーム平塚で、エリック・ヤマス選手が、度々スタッフの丸山選手に話しかけているのは、個人的な嗜好であり、二輪レースへの転向や参戦とは関係がない事も補足させて頂きます。

今後とも、Team TDCを宜しくお願い致します。

広報部外交担当:N・ヤ・マ・ロサ
【2009 ReeBAL Cafe 公開テスト - 大井松田カートランド】
大会名称: 2009年 ReeBAL Cafe 公開テスト in 大井松田

開催日程: 2009年01月31日(土) AM09:00~

開催サーキット: 大井松田カートランド(神奈川県足柄郡)

主催: ReeBAL Cafe

公認: Team TDC / RBC EYRT

協賛: 野猿青果 小田急相模原店

参加メンバー: ReeBAL Cafeレギュラードライバー及びメカニック

参加マシン: K-Maranello RKF-Model 2009

展示車両: TDC-B2試作車(TDC-B2006K)

■お知らせ

テスト観戦のお客様、抽選で5名の方に、STUDIO H製ReeBAL Cafeステッカーを差し上げます。なお、当日は悪天候が予想されますので暖かい格好でお越し下さいませ。

広報担当 N・ヤ・マ・ロサ
Team TDC事務局より
平素は、Team TDCに格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

本日は、先にご応募させて頂きました、TDCイメージガール募集の件についてアナウンスさせて頂きます。この不況の中、昨年の応募総数を上回るエントリーを頂きまして誠にありがとうございました。

頂きましたエントリーに関しては、現在、応募書類を元に選考させて頂いております。また、今回予想を超えるご応募である事から大変誠に勝手ではございますが、今週1/23(金)消印にて締め切らせて頂きます。第一次書類選考通過者の方に関しましては、来週中にご連絡させて頂く所存でございます。

なお、応募締め切りにより以降の、本件お問い合わせに関してましては、以下までお願い致します。不在の際は、折り返しご連絡させて頂きます。

■問い合わせ先
090-6302-2587(Team-TDC総務部) 平日AM9:00~PM17:30

広報担当:N・ヤ・マ・ロサ
R・B・C EYRT&Team TDC合同テスト
■開催概要

大会名称: 2009年R・B・C EYRT&Team TDC合同テスト

開催日程: 2009/01/16(金) PM15:00~

開催サーキット: Fドリーム平塚(神奈川県平塚市)

主催: ReeBAL Cafe

■参加ドライバー

エリック・ヤマス

※上記、ドライバーは2009年のTeam TDC及びR・B・C EYRT正式ドライバーではありませんが、国内ドライバーの殆んどが、SUPER GTのセパンテストやフォーミュラニッポンのマシン開発でアサインする事が出来ず、スポットでの参加となります。

■お知らせ

合同テスト観戦のお客様、抽選で5名の方に、STUDIO H製ReeBAL Cafeステッカーを差し上げます。

広報担当:N・ヤ・マ・ロサ
Team TDC新型 「TDC-B2」 をインターネット上で公開
2008年1月15日(木)

Team TDCの最新マシンである「TDC-B2」が、来たる3月29日(日)、世界に向けてネット上で独占公開されます。※2009年のTDCマシンは、これまでのB200Xというネーミングではなく、2周年を意味するB2(ビーツー)というネーミングを与えました。


日本時間の3月29日(日)午後8時、ファンの方が待ち焦がれた新型「TDC-B2」を、http://teamtdc.blog104.fc2.comで初めて目にする事となります。

これまで、新車を発表するプレシーズンイベントは、世界中のメディアを前に行われてきました。しかし、コスト低減を行いながらも、スポーツカートが何百万ものファンにその魅力をアピールし続ける為、Team TDCは、今回新たな方法を取り入れる事を決めました。

Team TDCの社長であるニコ・タキベルクは、次のように語っております。「スポーツカートを取り巻く環境は変わってきており、その変化は今も続いている。Team TDCはスポーツカートに不可欠なDNAを維持しながらコストの低減を確実に図る為、我々は常に他の方法でも進化を模索している。ファンとモータースポーツへの情熱を共有するということは、我々にとって最優先すべきものの一つだ」

「スポーツカートには世界中の、熱狂的に支持をしてくれる何百万ものファンが待ち受けている。そして彼らファンこそが、このスポーツのエネルギー源であることを忘れてはならない。特に2009年シーズンへ向けた新レギュレーションが、今シーズンへの期待感をもたらし、新車発表の興奮をファンと共有できるというのは重要なことだと感じている」

「今はカートというスポーツにおいて重要な時期であり、今シーズンはファンに力強く、素晴らしいスポーツカートを見せられると固く信じている。そして、それはhttp://teamtdc.blog104.fc2.comでの 新型「TDC-B2」の発表によって幕が上がる」

ファンにとっては、「TDC-B2」を初めて目にするだけでなく、ルイス・フミルトン、エリック・ヤマス、R・B・C EYRT契約ドライバーとチームマネジメントからのコメントを、ビデオクリップ等を通じ生の声をお届け致します。

このインターネット上での発表は、新型車「TDC-B2」の初公開だけに留まらず、他の新たな情報への期待も高まり、待ち遠しい瞬間となるでしょう。

■広報担当:N・ヤ・マ・ロサ
2009年チャレンジ耐久第1戦チーム体制発表
1/11(日)F1ドリーム平塚で行われるチャレンジ耐久第1戦の体制を発表致します。

■チーム名

エリック・ヤマス塾 ※当日、1st及び2ndドライバーの意向により変更になる場合がございます。

■総監督 

エリック・ヤマス

■ドライバー

1.2007年ダンロップ杯第1戦表彰台ドライバー※当日発表
2.2007年ダンロップ杯第1戦表彰台ドライバー※当日発表
3.ルイス・フミルトン
4.エリック・ヤマス

■総監督ごあいさつ

「昨シーズンより行っていたチャレ耐のヤマスシリーズは、昨年の最終戦で終了する予定でしたが、今回名ドライバーより貴重なお声掛けを頂き今年も参加する次第となりました。道場→アカデミー→塾と続く第3弾目、今回も表彰台が目標となります。Team TDCより参加する、ルイス・フミルトンには、非常に厳しい課題が課せられる事となりますが、今シーズンダンロップ杯を見据えた本レース、きっと高い壁を乗り越えてくれると信じております。」

広報担当:N・ヤ・マ・ロサ
2009 Team TDC イメージガール募集中!!
平塚市内で最も人気のあるカートレース【ダンロップ杯耐久】にエントリーしているTeam TDCの2009年度イメージガールを募集致します。Team TDCイメージガールは、数々の有名タレントを輩出する事を目標としており、TVタレントの登竜門にもなっております。そのTeam TDCイメージガール2009を下記の通り、大々的に募集致します。

■概要
2009年度Team TDC IMAGE GIRLの募集。
2009年度のTeam TDCを盛り上げてくれる元気で明るい女性2名を募集致します。

■活動内容
2009年度Team TDCが主催する各大会での稼動。
RBC EYRT TraxよりリリースされるオフィシャルCDでアーティスト・デビュー。その他、メディア活動。

■活動期間
2009年3月1日~1年間

■応募要項
18歳~25歳迄の女性。
スリーサイズ(B/W/H)を明記した履歴書と顔写真と全身写真を同封の上、下記宛先迄御応募下さい。

■応募先
本年度の応募は、終了いたしました。

お問い合わせ先: TDC事務局 090-6302-2587(ヤマグチ)

■問い合わせ先
本年度の応募は、終了いたしました。

■締切
本年度の応募は、終了いたしました。
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。

本年もTeam TDCを宜しくお願い致します。今年の活動体制に関しましては、2009年日産モータスポーツ活動体制発表の日に合わせて行いますので暫らくお待ちください。直近での活動としましては、1/11(日)Fドリーム平塚で行われるチャレンジ耐久第1戦がありますが、こちらは某ワークスとプライベータチームのコラボレーションでルイス・フミルトン選手とエリック・ヤマス選手が参加する予定です。

なお、先日ヤマス選手のブログに09モデルのヘルメットを被っているルイス・フミルトン選手が写っていた事から、移籍に関するお問い合わせを数件頂いておりますが、現在の所なにも決定した事項はなく、今年も去年同様のシートで調整している次第です。

また、お問い合わせに関してですが、お世話になっている方やチームもしくは組織からのご質問には、多少公式発表を前に回答することもございますが、そうでない方からのお問い合わせは、一切回答出来かねますので、執拗な問い合わせはご遠慮くださいませ。

以上

平成21年1月4日
Team TDC広報担当: N.ヤ・マ・ロサ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。